霧の森コテージ

清流・馬立川に沿って立ち並ぶ7棟の山小屋風コテージです。棟単位でお貸しいたしますので、他のお客様への気兼ねなど一切不要。まさに別荘感覚でお使いになれます。
お食事は霧の森レストランをご利用になれるほか、コテージ内のミニキッチンでの自炊も楽しいもの。

マップ(コテージ)

オープン通年(月曜定休・祝日の場合は火曜休・4月~8月は無休)
※定休日当日はお泊りいただけません。

営業時間チェックイン15:00~/チェックアウト~10:00
※温泉「霧の湯・森の湯」は、15:00~22:00および翌朝6:00~9:00

充実のコテージライフ

コテージ内部はロフトがついて居住性も抜群、キッチン、トイレ、シャワー、エアコンも各棟に備えています。
もちろん寝具・浴衣も人数分ご用意いたします(浴衣は予約時のお申込制〈無料〉)。

部屋タイプには大きく分けて、みんなでワイワイ雑魚寝が楽しいふとんタイプと、ゆったりとお休みいただけるセミダブルのベッドが入ったタイプの2種類に分かれ、ベッドタイプはさらに部屋の大きさによって5名様用と2名様用の2種類があります。
ふとんタイプは、棟内にふとんを人数分ご用意しますので、ご自身で敷いていただくようになります。床は畳ではなく他のベッドタイプ同様、板材になりますのでご注意ください。
ベッドタイプ・5名様用は、1階にベッドが二つ、ロフトにベッドが三つあり、キッチンも独立しているなど、広々とした室内が自慢です。

室内のおもな備品

  • コンロ、シンク、冷蔵庫、炊飯器、電子レンジ、湯沸しポット、ホットプレート
  • やかん、鍋(26cm)、フライパン、ボール、まな板、包丁、お玉、平皿、スープ皿
  • トイレ(洋式)、シャワー、寝具、エアコン(冷暖房)、ホットカーペット(冬期のみ)、テレビ、ドライヤー

また、室内には下記のセットをご利用人数分ご用意しますので、重たい荷物もお持ちになる必要はございません(寝具ご利用のお客様の人数分に限らせていただきます)。

  • アメニティセット(リンスインシャンプー・ボディソープ・ボディスポンジ・歯磨きセット・剃刀・フェイスタオル・バスタオル・ヘアブラシ・ヘアゴム・コットン・綿棒)
  • 浴衣(大人サイズのみ、予約時のお申込制〈無料〉 )
お願いペット同伴でのご宿泊はかたくお断り申し上げます。次にご宿泊になられるお客様にアレルギーがあった場合には、取り返しのつかない重篤な事態となることもございますので、ご理解たまわりますようお願い申し上げます。

チェックイン

コテージマップ

チェックインは15:00より、チェックアウトは翌10:00までです。

チェックイン/チェックアウトは霧の森レストランのフロントにて承っております。ご宿泊の方の駐車場は「宿泊用駐車場」ですが、お越しの際はまずもう少し奥のチェックイン駐車場までお車で入られて、霧の森内にあるレストランでチェックインをお済ませください。
チェックアウト後はお車をコテージ横の宿泊用駐車場に移動してお停めください。


宿泊料金

部屋タイプ ご利用人数
~2名 3名 4名 5名
ベッドタイプ(5名用) 12,000円 15,000円 20,000円 25,000円
ベッドタイプ(2名用)
ふとんタイプ(3名用) 12,000円

※各棟とも+3,000円でふとんを1組追加可能(3組まで・ベッドタイプ(5名用)は2組まで)

※小学生未満のお子様に限り、「寝具」「アメニティ・浴衣」のいずれも不要のお子様は無料、「アメニティ・浴衣」のみ不要のお子様は1名様につき1,000円引き(ただし各棟12,000円を最低料金とします

※小学生以上のお客様の場合、寝具またはアメニティ・浴衣はコテージの基本使用料に含まれていますので、それらが不要な場合でも料金の割引はございません

お食事

せっかく旅行にお越しになったのですから、ぜひ家事を離れてご夕食は霧の森レストランをご利用ください(必ずチェックインの前日までにご予約ください)。
とくにご宿泊の方しかお召し上がりいただけないディナーがセットされた「鍋プラン」(冬期限定)や「レディースプラン」(通年※夏期を除く)は見逃せません。
簡単にお食事を済ませたい場合は霧の森交湯~館内の軽食コーナーがおすすめ。
また室内のミニキッチンでの自炊も可能です。備品は揃っていますから、あまり凝ったものでなければたいていのお料理はお楽しみいただけます。

朝食はバスケットモーニングをご用意しております(1名様分400円・ご来場の前日までの要予約)。
バスケットモーニングとは、チェックインの際にバスケットに入れてお渡しし、お部屋にお持ち帰りいただくモーニング。運ぶ手間はかかりますが、朝食にわざわざレストランに出向かなくてもよいから、朝からメイクでバタバタする必要もありません。部屋に備えつけの電子レンジなどで温めてお召し上がりください。

洋食タイプのセット内容は、パン・サラダ・フルーツ・ゆで卵・ドリップパックコーヒーです。ご希望がございましたらコーヒーをココアに代えることもできますので、ご予約の際にお申し付けください。
和食タイプのセット内容は、おにぎり・佃煮・玉子焼き・漬物・サラダ・味噌汁です。朝はやっぱりお米でないとという方にオススメです。
※夏期(7/1~8/31)は安全のため和食タイプのご用意はございません

温泉「霧の湯・森の湯」

コテージ横にあるお風呂棟です。「霧の湯・森の湯」が旅の疲れをいやしてくれます。ごゆっくりおくつろぎください。
ご到着の日は15~22時、お帰りの朝は6~9時のご入浴が可能です。

霧の森交湯~館同様、霧の森より2km上流にある名湯・霧の森温泉を導水しています。ご入浴いただいたお客様からは、「お湯がまったりとしていて出た後もポカポカ暖かい」「ぬるっとしたお湯で肌がすべすべになる」などといった声を頂戴しております。
泉質は4項目にわたって温泉基準をクリア。近隣にはないすばらしいお湯が自慢です。

霧の森温泉の泉質
(高知県食品衛生協会/H25.10.2試験)
物質名 温泉基準値 霧の森温泉含有量
溶存物質 1g/kg以上 3.401g/kg
フッ素イオン 2mg/kg以上 5.8mg/kg
メタホウ酸 5mg/kg以上 63.5mg/kg
炭酸水素イオン 340mg/kg以上 844mg/kg
禁忌症
急性疾患(特に熱のある場合)、活動牲の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患、妊娠中(とくに初期と末期)

適応症
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、打ち身、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、切り傷、火傷、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病

なお、コテージ宿泊のお客様は滞在中1回に限り、交湯~館にもご入浴いただける無料券をチェックインの際にお渡ししますので、大きなお風呂でくつろぎたい、またはサウナや露天ジャグジーで癒されたいという場合は交湯~館もご利用ください(ただしコテージに無料で泊まられるお子様については交湯~館無料券はお渡ししていません)。

ご予約

ご予約は3ヶ月前の同日、朝9時より受け付けております(例:8月10日ご宿泊予定の場合、5月10日より受付をはじめます)。